アラブ日記

アラブ日記⑤:【ヨルダンの家を紹介】大学まで徒歩30分!?

~2018年9月~

ヨルダンでの新しい拠点を紹介します!

前回の日記を読んでもらうと、どんな経緯でAirbnbを使うことになったのか分かります!

>>アラブ日記④:【ヨルダンの最初の1週間】難航する家探し…

滞在していた家を紹介

滞在していた家を簡単に紹介!

・家賃4万円 (ヨルダンでは高め)

・温水シャワー、キッチン付き

・比較的治安の良い地域

・大学まで徒歩30分!

ちなみに、新婚夫婦の余った部屋を貸してもらってた!

なので、めちゃくちゃキレイなキッチンやリビングで生活してました。

部屋にはかわいい猫が居て、大学から帰ると毎日一緒に昼寝…

たいし

ヨルダンにこんな家があるのか!ってくらい綺麗だった!

ただ、大学まで徒歩30分は意外と長く感じました

治安を取るか、安さ and 近さを取るか

自分に合った方を選べばいいのかな?と思います!

近くの商業施設

商業施設と言っても、スーパーや八百屋、食料品店を紹介!

近くの商業施設

・マジディ・モール (カリフールが入ってる)

・優しい八百屋(なお、野菜の質は…)

・近くのスーパーマーケット (いなげや的な感じ)

・コンビニ(仮)

たいし

1つずつ紹介します!

マジディ・モール

ヨルダン大学生御用達のスーパーマーケット!

生活に必要なものは、全てここで揃います!

3階には中華料理屋があり、仲良くなると調味料が貰えるかも…!?

たいし

ここにはめちゃくちゃお世話になりました!!

優しい八百屋

アラビア語の勉強に使わせてもらいました!

数字や日常会話はここで鍛えられたかも!!

ちなみに、ここで買う野菜はトマトとかだけ…

葉物野菜は死んでました笑

たいし

少し話せるようになったときは、フルーツをプレゼントされちゃいました!

近くのスーパーマーケット

滞在していた家に一番近いスーパーマーケットはここ!

一般的なスーパーなので問題ありません!

ただ、アラブらしさは少ないからちょっとつまらないかも?

たいし

サバイバルしたい人にはオススメしません!

コンビニ(仮)

全世界にあるコンビニ!

もちろんヨルダンにもあります!

名付けて「コンビニ(仮)」!…

日本にこんなコンビニがあったら、1週間で潰れる自信がある…

たいし

最終手段ですね…笑

大学まで歩く場合の注意点

大学までの道のりは、本当に何もありませんでした!

比較的綺麗なモスクがあったくらい…

ただ、大学まで歩く中で感じた危険を紹介します。

・歩道が整備されてないため、車とぶつかりそうになる

・信号が無く、歩きづらい

・タクシーからの勧誘がうるさい (万国共通?)

日本とは違い、ただ道路を歩くだけでも一苦労です。

自分は運動不足解消のためにも歩いていましたが、タクシーやバスで通学するのも全然ありだと思います。(ぼったくられなければ安い!)

1度、歩いてみて無理だと思ったら楽してください!

留学序盤をAirbnbで過ごしてみて

留学の序盤最初の1ヶ月半をAirbnbで過ごして感じたことは以下の3つ。

1.生活が安定していて勉強に集中できる

2.家まで遠く、行き帰りで疲れる

3.やっぱり家賃が高い!!

学生としては、やっぱり家賃が1番気になりました。

そこで、1か月半後にヨルダン大学で出会った、日本人の留学生とシェアハウスさせてもらうことに!

家賃は1人2万円の家に引っ越すのですが、それはまた今度!

次は、ついにヨルダン大学での生活が…!?

この記事のURLとタイトルをコピーする

  

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ

↑クリックして!↑